ブログ

大事なワードローブの収納について

日頃からお気に入りのアイテムは着用頻度も高くなると思われますが、忙しい方々が多い中、ハンガーに掛けて無造作に掛けてしまったりと私もついやってしまいがちになっておりますが、これでは大事なアイテムが泣いていそうですね〜

 

 

ここで1番肝心だと思っていますのは、ハンガー収納に相応しい物かタタミ収納が相応しいか再度見直す事も必要かと思います。
自分の仕事上から申しますと、クリーニングして戻ったアイテムがタタミ収納のアイテムでもハンガーに掛けてあって戻って来たり、ハンガーアイテムのものでも肩幅のサイズ、肩行きの厚さが足りずペタッとなった状態で掛けてあったりと、まぁ言っちゃなんですが案外適当に扱われてることも多々ありましたね〜

 

 

そういう事も含めて、収納に関する事から申しますと、アイテムに相応しい形状でハンガーの幅、厚さにできるだけ気を使ってベストな状態で掛けてあげる事やタタミ収納ではセーターなら半折でゆとりを持たせて畳んであげるなどして、極力ギチギチに掛けたり積んだりはしないようにして空気を吸わせてあげる状態がベスト‼️だと思います。

 

福岡市内限定宅配クリーニング

あおぞらクリーニング

(LINEからのご予約、お問合せいただけます)

(お電話でお時間を相談し、その日のうちに集荷にお伺いします)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る